プラス志向で英語に取り組みましょう

英語は、プラス志向で取り組みましょう以前にも似たようなことを御案内しましたが、「英語が順調に上達する人」と、「なかなか上達しない人」の決定的な違いの一つに、「セルフイメージ(自己認識)」という点が挙げられます。

 

「自分なんて、駄目だ・・・」「自分の英語が通じるわけがない」というようなマイナスイメージを持っている人は、英語があまり上達しません。

 

例えば、受験勉強をしている学生さんが、「高校(大学)に合格するなんて不可能だ。」と思って勉強していて、合格するわけがないのと同じです。

 

日本人は、よく謙遜して、「私なんて、まだまだ・・・」と言う人が多いですが、こういったマイナスイメージが英語の上達を妨げていると言われています。

 

一般に、大人よりも、小さい子ども達のほうが、英語だけでなく、色々な新しいスキルの習得が早いのですが、それは、「子どもは、新しいことに対して、マイナスイメージを持たない」という理由だと思います。

 

人間は成長とともに、色々なことを経験します。

 

その経験から、「こんなに勉強しても、出来るようになるのだろうか?」と不安になってきます。

 

ですが、子ども達には、そういう経験がありません。

 

だから、プラス志向で取り組めるのだと思います。

 

なので、大人の人達も、ちょっとナルシストっぽい(苦笑)ですが、

 

「私が英語を話している姿って、カッコエエやん!」

 

とか、ちょっとでも自分の英語が通じた時は、

 

「私って、スゴイやん!勉強を続ければ、もっと出来るようになるんちゃう?」

 

というような、プラスイメージを持って英語に取り組むほうがお薦めです。(^^)/

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

学生さん向け夏休み短期コース

学生さん向け夏休み短期コース

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定