『トレーナー』は和製英語

日本語で、「トレーナー」と言えば、まず「衣服のトレーナー」を思い浮かべませんか?

 

秋口から冬にかけて着用する、長袖のゆったり目のTシャツのことを、「トレーナー」と日本語では言いますが、これは「和製英語」です。ネイティヴには通じません。

 

トレーナー」のスペルは、”trainer“ですが、この単語に、日本語で言うところの「衣類のトレーナー」という意味はありません。

 

trainer“の本来の意味は、

 
・訓練する人(これは、日本語でも「トレーナー」と言いますよね。)
・運動靴
 
といった意味です。

 

日本語で言う、「衣類のトレーナー」の本当の英語は、”sweatshirt”です。

 

最近では、日本語でも、「スウェット」と言いますよね。

 

英英辞典(LONGMAN)によれば、”sweatshirt”の意味は、

 
a loose warm piece of clothing which covers the top part of your body and arms and is worn especially for sport or relaxation
 
とあります。非常に長い英語の解説ですが、短い文節に分解すれば、理解しやすいです。

 
a loose warm piece of clothing:ゆるめの暖かい衣類
which covers the top part of your body and arms:体の上部・腕をカバーする
is worn especially for sport or relaxation:特に、スポーツやリラックスするために着られる
 
どうでしょう?このように、英英辞典で単語の意味を調べると、なかなか面白いです。

 

日本語でも、難しい日本語を国語辞典で調べると、易しい日本語で解説されてますよね。

 

英英辞典も、それと同じで、英単語を易しい英語で解説しているので、本来の英語の意味を英語のまま理解できるので、中級レベル以上の人には、英英辞典を使うのがお薦めです。(^^)/

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

学生さん向け夏休み短期コース

学生さん向け夏休み短期コース

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定