『不運なとき』の英会話表現

Senshu area is going through a bad patch due to Typhoon No.21.
 
『不運なとき』ということを英語で表現する場合、色々な言い方があります。
 
直訳すれば・・・
 
“when you are unlucky”
 
というような感じですが、少しカッコイイ(?)表現もあります。
 

『不運なとき』の英語表現 bad patch

 
patch(パッチ)という単語は、日本人には馴染みがありますよね。
 
手芸の一種で、「パッチワーク」というのもありますよね。
 
また、IT業界の人であれば、プログラムのバグ(不良)を修正するための「パッチ」という用語をご存知でしょう。
 
ただ、関西で言う「パッチ(ももひき)」は、全く違う言葉です。(笑)
 
“bad patch”を直訳すれば、『悪い布片』というような意味です。
 
そこから、『運が悪い状況』=『不運なとき』
 
というようなニュアンスになるのだと思われます。
 
 
▼英英辞典(LONGMAN)には、次のような解説が載っています。
 
“a bad/difficult/sticky/rough patch”
 
[informal]  
a period of time when you are having a lot of difficulty
 
“Gemma’s going through a bad patch right now.”
 
 
▼この英語解説を日本語に翻訳すると、次のようになります。
 
“a bad/difficult/sticky/rough patch”
 
[砕けた言い方]  
沢山の困難に見舞われている期間
 
『Gemmmaは、ちょうど今、不運な目に遭っている。』
 
大抵の場合、”go(get) through”という句動詞と一緒に使われることが多いみたいです。
 
 
さて、この記事を書いているのは、2018年9月25日(火曜)ですが・・・
 
2週間目の9月4日(火曜)、台風21号が関西各地に大きな損害をもたらしました。
 
私(井田)の地元の泉州でも、かなり久しぶりの自然災害だったようです。
 
まさに・・・
 
Senshu area is going through a bad patch due to Typhoon No.21.
(泉州地方は、台風21号のせいで、不運な目に遭っている。』
 
という状況ですね・・・・

 
 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
泉佐野市 英会話教室 Giテック 無料体験
信頼⇒ホンモノの発音で英会話【ネイティヴ講師】 安心⇒オサイフに優しい【月謝制】内閣府所管【全外協】加盟 便利⇒オスキな時間で英会話【自由予約制】(学生・大人)
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ