新型コロナウイルス(ウイルス性の風邪の一種)を防ぐには

2020年3月10日
大阪泉州・泉佐野駅前
月謝制ネイティヴ英会話 Giテック

 
先日、以下のページをご案内しましたが、補足情報をご案内します。
 
新型コロナウイルスへの対応と、12周年パーティーについて
 
新型コロナウイルスへの対応(2)
 
以下は、厚生労働省のホームページに掲載されている、新型コロナウイルスに関する情報を参考にして作成した記事です。
 

新型コロナウイルスに関して・第3報

 
新型コロナウイルスを防ぐには【厚生労働省】のホームページより
 
詳しいことは、下の厚生労働省のリンク(PDF)をご覧ください。
 
新型コロナウイルスを防ぐには【厚生労働省】
 

(抜粋)
ウイルス性の風邪の一種です。発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。

 
この厚生労働省のホームページに掲載されているように、新型コロナウイルスは、風邪の一種です。
 
昔から、風邪の特効薬は存在しません。
 
そのため、『風邪薬を発明すれば、ノーベル賞確実!』と言われてます。
 
世間にあるのは、風邪薬ではなく、風邪の症状(発熱・せき・鼻づまり等)を緩和する薬だけです。
 
今までの風邪もこじらせれば、肺炎になります。
 
その結果、持病を持っている人、高齢者の方が亡くなる確率が高くなってしまいます。
 
新型コロナウイルスも風邪の一種ですから、今までの風邪と同じような結果になってしまうということです。
 
現に、新型コロナウイルスでも、重症化・死亡した人は、持病を持っている人・高齢者がほとんどです。
 
今までの風邪と同じく、健康な子ども・若い人(免疫力が高い人)は、軽症で治癒してしまう人が大半です。
 
ですから、今まで通り、風邪の予防を習慣化することが必要です。
 
特に、持病のある人や、高齢者の方々は、今まで通り、風邪・インフルエンザ予防を徹底してくださいね。

 
免疫力を高めるために、規則正しい生活習慣、食生活を維持することも重要です。
 
こまめな水分補給も、風邪の予防に繋がるそうです。
 
事実、私(Giテック代表:井田)は、30分置きに水分を摂っています。(1日の水分補給量は、2リットル以上です。)
 
そのおかげかどうか分かりませんが、私は、ほとんど風邪をひきません。
 
『世間では、バカは風邪をひかない、と言うからね~』という説も、あるかもしれませんが。(笑)
 
新型コロナウイルスに対して、軽視は禁物ですが、必要以上にパニックになって、先日のデマの情報(『トイレットペーパーが無くなる!』というような嘘の情報)に惑わされないようにしてくださいね。(^^)/
 
1日でも早く、このウイルス騒ぎが沈静化して、皆様が普段の生活を取り戻されることをお祈り申し上げます。
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ