『挑戦には失敗がつきもの』の英会話表現

A person who never made a mistake never tried anything new.
 
超有名な、”アインシュタイン”という物理学者がいますが、偉人だけに名言も数多く残しています。
 
その一つが、
 
“A person who never made a mistake never tried anything new.”
 
というフレーズです。
 
この英語フレーズは、どういう意味か解りますよね?
 

『挑戦には失敗がつきもの』
“A person who never made a mistake never tried anything new.”

 
実は、英会話GiテックのHEAD TEACHERのJasonも、自分の紹介ページで、この名言を引用しています。
 
この英語フレーズを日本語に訳すと、
 
「失敗しなかった人は、新しいことに全く挑戦しなかったということだ。」
 
という意味です。
 
物理の研究だけでなく、英語学習・事業など、なんでも当てはまることですよね。
 
日本では、とかく失敗すると、凹んでしまう人が多い、
 
あるいは、回りから攻撃されることが多いですが、
 
新しいことに挑戦すると、必ず失敗はつきものです。
 
私(井田)も、プログラマーの頃、沢山のプログラミングエラー(バグ=失敗)を経験しました。
 
しかし、最初からエラー(バグ)のないプログラミングなんて不可能です。
 
英会話も同様です。最初から、完璧な英語で話せるわけがありません。
 
多くの生徒さん達に伝えていますが、
 
「英会話で失敗しても良い場所=英会話スクール」
 
ということですので、実践の英会話に備えて、英会話レッスン中は、
 
「とにかくコミュニケーションすることにトライする」
 
ということが大事です。そして、
 
「間違った数(失敗した数)だけ上達するんだ!」
 
「間違うところ(苦手なところ)を対策(勉強)しよう!」
 
という前向きな姿勢をオススメしています。
 
英文法ばかり一生懸命勉強していて、会話練習をしない人は、いつまでたっても、英語を話せるようになりません。
 
サッカーのルールだけを勉強しているだけで、サッカーが上手くなるわけがないのと同じです。(^^)/

 
 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
泉佐野市 英会話教室 Giテック 無料体験
エキテン・ランキング第1位 泉佐野駅エリア 英会話教室部門
信頼⇒ホンモノの発音で英会話【ネイティヴ講師】 安心⇒オサイフに優しい【月謝制】内閣府所管【全外協】加盟 便利⇒オスキな時間で英会話【自由予約制】(学生・大人)
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ