『ジェンダーフリー』の英語表現

camera operator
 
最近は、「ジェンダー・フリー」が当たり前なので・・・
 
日本語でも、
 
「看護婦さん」ではなく、「看護師さん」
 
という言い方をしますよね。
 
英語も同様です。
 
昔は、「警察官」は、policemanと呼ばれていました。
 
しかし、現在では、police officerと呼ばれます。
 
では、「カメラマン」の英語はどうなるでしょう?
 
英語で、”cameraman”と言えば、
 
「(静止画の)写真を撮る人」
 
ではなく、
 
「(テレビや映画の)動画を撮影する人」
 
という意味ですので、ご注意ください。
 
日本語で言うところの「カメラマン(写真を撮る人)」の英語は、
 
photographerです。
 
英語の”cameraman”を、「ジェンダー・フリー」に基づいて違う言い方にすると、
 
“camera operator”となります。(^^)/
 
 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
泉佐野市 英会話教室 Giテック 無料体験
信頼⇒ホンモノの発音で英会話【ネイティヴ講師】 安心⇒オサイフに優しい【月謝制】内閣府所管【全外協】加盟 便利⇒オスキな時間で英会話【自由予約制】(学生・大人)
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ