運営方針・沿革

英会話Giテックのスクール概要

関空直結英会話教室 泉佐野市英会話Giテック

Giテックの理念

世界への玄関口「関西国際空港」のある泉佐野市で、国際社会にふさわしい英語学習環境を構築します。

『関空直結英会話教室』として、関西国際空港の発展と、大阪泉州(泉佐野市,泉南郡田尻町,泉南市,岸和田市,貝塚市,熊取町,泉南市,阪南市)のインバウンド対応能力強化に貢献します。

英語学習を通じて皆様の世界が広がるよう、交流・情報交換の場を提供します 。

運営方針

◎Values|提供する価値

プロフェッショナルネイティヴ講師による「海外留学」に近い環境づくりと「英語漬け」の学習空間

高額な年間授業料などは排除した『リーズナブルな月謝制』を追求

不規則な勤務体系、様々な生活パターンに応じた『自由予約制』の英会話レッスン

子どもの英語力を充実させる『世界標準フォニックス”Synthetic Phonics(シンセティック フォニックス)”』の導入

◎Mission|私たちの英会話スクールが目指すもの

すべてのスタッフは、生徒の皆様に対し家族の一員のように大切に接し、サポートいたします

少人数クラス』による質の高い英会話レッスンを提供します

日常英会話、資格対策、ビジネス英語など、多種多様な英会話レッスンを提供します

関西国際空港の発展、大阪泉州地域の国際化のバックボーンとなります

◎Vision|これからの英会話スクールとしてありたい姿

 『ワンストップ・英語学習環境』を提供し、グローバル社会に対応する国際人を育成します
 

英会話Giテックの沿革

2008年2月 2007年倒産した、旧NOVA泉佐野校を再利用して、英会話スクール開校準備開始

2008年2月 朝日新聞記事にて紹介

2008年3月 『月謝制英会話Gテック』開校

2008年3月 関西テレビ・ニュース番組『アンカー』にて紹介(Facebookページにジャンプします。)

2008年3月 『週刊スパ!』にて紹介

2008年8月 読売新聞記事にて紹介

2008年9月 翻訳・英文校正サービスを開始

2008年10月 日本経済新聞記事にて紹介

2008年10月 旧NOVA生徒さん救済特典キャンペーン開始

2009年6月 スクール名を変更(Gテック ⇒ Giテック)※ベネッセコーポレーションからの申し入れ

2009年9月 旧NOVA生徒さん救済特典キャンペーン終了

2010年7月 KIDS英語クラス向け『世界標準フォニックス”Synthetic Phonics(シンセティック フォニックス)”対応ワークブック』を自社開発

2010年10月 航空貨物の大手会社『フェデラル エクスプレス(フェデックス)』の社員教育コースに登録

2011年7月 読売テレビ・『かんさい情報ネットten!』にて紹介

2014年4月 内閣府所管・一般社団法人『全国外国語教育振興協会(全外協)』に加盟

2016年3月 独自ドメイン取得とホームページリニューアル

2016年6月 LINEアカウント(LINE@)を取得

2016年12月 無料メールマガジンの発行を開始

2017年8月 Webサイト(ホームページ)を常時SSL化 

2020年7月 法人化(合同会社Giテック設立)

2020年10月 さのテレで紹介

 

2020年11月 Webサイト(ホームページ)を完全リニューアル(レスポンシヴ化)

2020年11月 Peach Aviation初の遊覧飛行-空飛ぶ航空教室(関西航空少年団が企画・提案)に、メインスポンサーとして協賛

2020年11月 [プレスリリース]ピーチに遊覧飛行を提案した関西航空少年団に無料英会話!

2020年12月 地元観光を盛り上げるため、「泉州弁を英語でタオル」を制作

2021年2月 読売新聞にて、「泉州弁を英語でタオル」が紹介されました。

2021年4月 自社開発の「24時間無人対応の英会話レッスン自動予約システム」を公開しました。


<敬称略>