⑤お知らせ

『軽い罰』の英会話表現

a slap on the wrist


以前紹介した”ground”と同じく、あまり使いたくないフレーズですが・・・

今回も、子ども達を叱るようなフレーズを紹介します。

「私は、子どもに軽い罰を与えた。」

という日本語を英語にする場合、どんな英語になるでしょう?

日本語にもなっている”penalty”(ペナルティ)を使うこともできますが、慣用表現で、

a slap on the wrist

というフレーズがあります。直訳すると、

「手首を、はたく行為」

という意味ですが、(古い言い方かもしれませんが)日本語の「しっぺ」のような感じでしょうか?

「手首を、はたく」=「軽い罰

というニュアンスです。ですから、

「私は、子どもに軽い罰を与えた。」

と、英語で言う場合は、

“I gave my child a slap on the wrist.”

というようになります。(^^)/

一応、英英辞典(LONGMAN)でも、意味をチェックしてみます。

 
a slap on the wrist

a punishment that you think is not severe enough

この英語の解説を日本語化すると

 
a slap on the wrist

それほど厳しくないと思っている程度の罰

ということですから、『軽い罰』ということですね。(^^)/

 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料体験レッスン

子ども英会話クラス~大人の英会話レッスンの「無料体験レッスン」は、予約制となっております。

詳細はこちらから

コメントを残す

*

CAPTCHA