『我慢する』の英会話表現(bearの意外な意味)

Bear with it?bear“という単語は、大抵の方はご存知ですよね。

 

動物の『熊』という名詞ですが、この”bear“は、動詞としても、英会話で使われることがあります。

 

前置詞の”with”を伴って、”bear with“という句動詞として、英会話で使われます。

 

意味としては、『~に耐える、我慢する』という意味です。

 

ですから、”Bear with it!”と言えば、『我慢しなさい!』という意味になります。

 

何故、”bear“にこのような意味があるのか不明です。興味のある人は、調べてみてくださいね。

 

覚え方としては・・・

 

『森で熊と遭遇して、死んだふりをして、じっとしている』=『我慢している

 

というイメージで覚えればよいのでは?と思います。(^^)/

 

何かの演説をしているときに、

 

Bear with me.”と言えば、

 

『私の話を我慢して聞いてくださいね(私の話に最後までお付き合いください)。』

 

というようなニュアンスにもなります。

 

無料体験レッスン
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ

第1回さのまちゼミ No.51 『50歳~100歳までの初級英会話』

50歳~100歳までの初級英会話

第1回さのまちゼミ No.50 『親子で英語のフォニックスにチャレンジ!』

親子で英語のフォニックスにチャレンジ!

第1回さのまちゼミ

第1回さのまちゼミ