『何とかなりませんか?』の英会話表現

Can't something be done?
 
例えばですが・・・
 
『レストランに友人達と行ってみると、予約していたはずなのに、うっかり予約を忘れていて、レストランに入れない。』
 
という状況を考えてみてください。
 
そういうとき、折角来たので、レストランの定員さんに、
 
「何とかなりませんか?」
 
とお願いすることがありますよね?
 

「何とかなりませんか?」を英語にすると、どうなるでしょう?

 
基本的には、皆さんご存知の”something”を使うことになります。
 
言い方としては、
 
“Can’t you do something?”
 
といった言い方があります。
 
ただ、”Can’t you do something?”ですと、
 
「あなたは、何かできないの?」
 
という感じで、少しストレート過ぎて、相手に威圧的な印象を与えるかもしれません。
 
こういうときは、必殺の(と言うほどでもないですが)「受動態」が便利です。
 
ですから、
 
Can’t something be done?
 
というように、
 
「何かができる可能性はないですか?」=「何とかなりませんか?」
 
というようなニュアンスで、柔らかくお願いするというほうが良いと思います。
 
なぜなら、レストランを予約しなかった自分に落ち度があるのですから。
 
もちろん、”Can’t”を、”Couldn’t”に変えたら、もっと丁寧な依頼の仕方になります。(^^)/

 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

▼英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
▼英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
無料体験レッスン
 
 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック