⑤お知らせ

『ほろ酔い気分』の英会話表現

have a buzz on


あなたは、お酒を飲みますか?

私(井田)は、週に1回くらい、泉佐野駅前で夜の食事に出かけることがあります。

夜の泉佐野駅前には、本当に色々な飲食店があるので、何処に行くか、いつも迷ってしまいます。(笑)

さて、お酒を飲むと、大抵の人は酔ってしまいます。

酔っ払うのは良くありませんが、適度な『ほろ酔い気分』でしたら、いいですよね。

さて、『ほろ酔い気分』を英語で表現する場合、どんな表現があるでしょう?

今回は、主にアメリカ英語で使われる英会話表現を紹介します。

その英会話表現が、”have a buzz on“という表現です。

恐らくは、スラングのようなものだと思います。

“buzz”という名詞は、元々『ブザーのような連続音』というような意味です。蚊・蜂などの虫が、『ブーン』と飛んでいるような音と考えてください。

ですから、騒音というほどではないけど、小さいノイズが連続しているようなイメージです。

ですから、酔っぱらっているわけじゃないけど、少し酔ってきたというような意味で使われるようになったのでは?と思います。

今度、お酒を飲みに行く機会があれば、是非使ってみてください。

“I have a buzz on.”とアメリカ人に言うと、『をを!そんな英会話表現、良く知ってるね!』とビックリされるかも?(^^♪

 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

Presented by 大阪府泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

無料体験レッスン

子ども英会話クラス~大人の英会話レッスンの「無料体験レッスン」は、予約制となっております。

詳細はこちらから

コメントを残す

*

CAPTCHA