『超忙しい』の英会話表現

I have my hands full preparing New Year's cards.
 
この記事を書いているのは、2019年11月ですが・・・
 
年末にかけて、何かとやることが多いですよね。
 
私(井田)も、従業員の年末調整やら年賀状(約1,000枚)の準備でドタバタです。(笑)
 
めちゃくちゃ忙しい、と英語で言う場合は、busy を使うのが定番です。
 
しかし、もっと口語的な英語表現があります。
 

『超忙しい』 have one’s hands full

 
私(井田)は、「忙しい」という言葉は、あまり使いたくありません。
 
なぜなら、「忙しいから、できません」というように、言い訳するときに使う言葉だと思っているからです。(笑)
 
知りあいの厳しい人に言わせれば、「忙しい、忙しい」とぼやいている人は、時間管理が下手なだけだ!などという意見もあります。
 
それに、『忙』という漢字は、『心が亡くなる』というような否定的な意味合いを持つような気がします。
 
なので、日本語でも「やることが多過ぎですが、楽しいです」と言うようにしています。(かなり無理して言ってるのですが・・・苦笑)
 
英語でも、busy という単語をあまり使いたくないです。
 
そこで、busy の代わりに使う口語的な英語表現が、
 
have my hands full
 
というフレーズです。
 
直訳すれば、『手がいっぱい』ということですが、日本語でも
 
『手いっぱいで、他のことに手が回らない』
 
と言うのと同じで、『超忙しい』という状態を表します。
 
 
▼英英辞典(LONGMAN)には、次のような解説と例文が載っています。
 
“have your hands full”
 
to be very busy or too busy
 
“Can’t it wait? I already have my hands full.”
 
 
▼この英語解説と例文を日本語に翻訳すると、次のようになります。
 
“have your hands full”
 
非常に忙しい、あるいは、忙し過ぎる
 
『それって、待てない?俺、既に手一杯なんだ(超忙しいんだ)』
 
 
このフレーズを使って、
 
『年賀状の準備で、超忙しいんだ(手一杯なんだ)』
 
と言いたいときは、
 
I have my hands full preparing New Year’s cards.
 
となります。(^^)/

 
 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
泉佐野市 英会話教室 Giテック 無料体験
エキテン・ランキング第1位 泉佐野駅エリア 英会話教室部門
信頼⇒ホンモノの発音で英会話【ネイティヴ講師】 安心⇒オサイフに優しい【月謝制】内閣府所管【全外協】加盟 便利⇒オスキな時間で英会話【自由予約制】(学生・大人)
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ