『そう言って大丈夫?』の英会話表現

もうすぐ、参議院選挙がありますが、立候者は、とにかく色々なことを「やります!」とか「実現します!」と言っておられますね。

 

もちろん、言ったからには実現して欲しいものですが、途方も無い夢物語を語っている人に対して、

 
そんなこと言って大丈夫なの?
 
と思うときがありますよね。(笑)

 

もし、「そんなこと言って大丈夫なの?」を英語で言うとしたら、どういう言い方があるでしょう?

 

もちろん、”Is it OK ____?”のような文型を使うことも出来ますが、面白い英語フレーズがあります。

 
Knock on wood!
 
というフレーズです。直訳したら、

 

「木をノックしろ」

 

ということですが、語源は、昔の西洋では、「木の中には、神様がいる」という迷信があって、そこから由来しているそうです。

 

ですから、

 
「(神様のいる)木をノックしなさい」⇒「神様に祈ろう」
 
というニュアンスになります。

 

ですから、”Good luck.”と同じニュアンスで使われますが、皮肉な言い方で”Knock on wood!“というと、

 
「幸運を祈れ!」⇒「そんなことが実現する訳が無いだろ!」⇒「そんなこと言って大丈夫なのか?
 
という意味にもなるそうです。

 

昔の日本でも、色々な自然(山・川など)に神様がいる、という迷信がありましたが、こういう感覚は万国共通なんですね。(^^)/

 
無料体験レッスン
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ

第1回さのまちゼミ No.51 『50歳~100歳までの初級英会話』

50歳~100歳までの初級英会話

第1回さのまちゼミ No.50 『親子で英語のフォニックスにチャレンジ!』

親子で英語のフォニックスにチャレンジ!

第1回さのまちゼミ

第1回さのまちゼミ