『見守る』の英会話表現

look out for「子ども達を見守る」という表現を英語にするとしたら、どうなるでしょう?

 

「世話をする」という表現は、”look after”, “take care of”という英語フレーズが有名ですが、「見守る」も、「世話をする」と同様だと考えてしまえば、”look after”, “take care of”でも間違いではないと思います。

 

ただ、

 

「子ども達に何か危ないことが起きないように見守る

 

という場合は、

 

look out for

 

のほうが適切です。

 

“out”という単語が、”look”(見る)を強調しているイメージです。

 

ですから、

 

He always looks out for his children.”
(彼は、いつも彼の子ども達を見守っている。)

 

というような英会話文になります。

 

大阪泉州(岸和田市・泉佐野市・熊取町・貝塚市・泉南市・阪南市・泉南郡田尻町・りんくうタウンの地域)には、関西国際空港があるので、外国人も多いですが、沢山の方々のおかげで、治安が守られているようです。

 

警備員・警察・海上保安庁の方々の努力の賜物だと思います。

 

まさに、

 

They always look out for the passengers at Kansai international airport.
(彼らは、いつも関西空港の旅客を見守っている。)

 

という英語で表現できますね。(^^)/

 
無料体験レッスン
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ

第1回さのまちゼミ No.51 『50歳~100歳までの初級英会話』

50歳~100歳までの初級英会話

第1回さのまちゼミ No.50 『親子で英語のフォニックスにチャレンジ!』

親子で英語のフォニックスにチャレンジ!

第1回さのまちゼミ

第1回さのまちゼミ