『めっちゃ元気!』の英会話表現

Never been better!
 
英語のネイティヴスピーカーは、挨拶代わりに、ほぼ100%の確率で、
 
“How are you?”、あるいは、”How’s it going?”、”How are you doing?”
 
というように、
 
「調子はどう?」
 
と聞いてきます。
 
しかし、教科書通りに、
 
“I’m fine, thank you.”
 
と、いつも答えていては、英語のネイティヴスピーカーは、
 
「なんか、よそよそしいな。」
 
と感じるそうです。
 
“How are you?”に対する返答の仕方は、色々ありますが、その中で、
 
『最高に調子が良い!めっちゃ元気!』ということを表現する英語フレーズの一つとして、
 
Never been better.
 
というフレーズがあります。これは・・・
 
I’ve never been better.
 
というフレーズの、”I’ve”の部分を省略したフレーズで、
 
「今より良い気分は経験したことがない。」=『めっちゃ元気!』
 
ということになります。
 
“How are you?”に対する色々な答え方をご自身でも考えてみてくださいね。
 
くれぐれも、”I’m fine.”をいつも使うことだけは避けてください。
 
“I’m fine.”ばかり使っていると、ネイティヴに嫌な顔をされますから、ご注意ください。(^^)/

 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 
無料体験レッスン
 
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ