『~の基本』の英会話表現

Do you know about the nuts and bolts of government?
 
この記事を書いているのは、4月ですが・・・
 
日本では、入学・入社シーズンですね。
 
英語だけでなく、新しい勉強や、新しい仕事に取り組む時期と言えます。
 
新しいことに取り組むときは、どんなものでも、『基本』が大事ですよね。
 
では、『~の基本』という英会話表現には、どんなものがあるでしょう?
 
“basic”という単語を思い浮かべる人が多いと思いますが、他に、口語的な英会話表現があります。(注:FORTRANをベースに開発された、プログラミング言語の”BASIC”ではありません。念のため・・・笑)
 
その口語表現が、次の英会話表現です。
 

“nuts and bolts”(~の基本)

 
この英会話表現(nuts and bolts)を直訳すれば、
 
『ナット(ネジ)とボルト』
 
ということですが、大抵の機械・構造物を構成するためには、ネジとボルトが必要になります。
 
それが転じて、『~の基本』という意味で使われるようになったようです。
 
英英辞典(LONGMAN)には、次のような解説と例文が載っています。
 
“the nuts and bolts of something” informal
 
the practical details of a subject or job
 
例:”the nuts and bolts of government”
 
これを日本語に翻訳すると・・・
 
“the nuts and bolts of something” 口語
 
題目または仕事の、実質的な詳細
 
例:『行政の実質的な詳細』=『行政の基本
 
となります。
 
例文を読んで、「なんと、タイムリーな。。。(笑)」と思いました。
 
この記事を書いている時期(2018年3月~4月)、国会ではどんな議題に多くの時間が費やされているでしょう?
 
『行政の基本』が疎かにされているような気がしませんか?
 
“Do you know about the nuts and bolts of government?”
 
と、国会議員の方々に聞いてみたいものです。(笑)

 

ご参考

▼ほぼ毎日情報を配信!(Twitter)
 英会話Giテックの公式ツイッターアカウントは、こちら

 

▼割引クーポンなど(LINE@)
 英会話Giテックの公式LINEアカウント(LINE@)の登録方法は、こちら

 

▼英語の豆知識などの情報(Facebook)
 英会話Giテックの公式Facebookページは、こちら
 
▼英語に関連する画像(Instagram)
 英会話Giテックの公式インスタグラムは、こちら
 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 
エキテン・ランキング第1位 泉佐野駅エリア 英会話教室部門 2018年4月時点
英語がペラペラになったら・・・ ガラッと人生が変わりますよね? ネイティヴの英会話レッスンを、まずは無料体験!
信頼⇒ホンモノの発音で英会話【ネイティヴ講師】 安心⇒オサイフに優しい【月謝制】内閣府所管【全外協】加盟 便利⇒オスキな時間で英会話【自由予約制】(学生・大人)

▼▼▼

無料体験レッスン

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック