『失言を許してもらう』の英語表現

Pardon my French.御存知の方も多いと思いますが、この英会話フレーズは、どういう意味でしょうか?

 

Pardon my French.

 

直訳すると、

 

『私のフランス語を御容赦ください』

 

というような意味ですが、これは、英語で「下品なこと」を言ってしまった後に、すかさず言うフレーズです。

 

要するに・・・

 

「今言ったことは、英語じゃなくて、フランス語なんです。だから、気にしないで。」

 

というような言い訳っぽいニュアンスになるのだと思います。

 

しかし、フランス人に対して、このフレーズを使うと嫌な顔をするかもしれませんね。(笑)

 

英英辞典(LONGMAN)によりますと、

 
pardon my French

 

(spoken) used humorously to say that you are sorry for using a swear word
という解説が載っています。

 

この解説を日本語にすると、次のようになります。

 
pardon my French

 

(口語) 罵りの言葉を使ったことをお詫びするために、おどけて使われる
となります。

 

ですから、丁寧に謝っているのではなく、カジュアルな感じで、『つい、口がすべってしもうた~。わはは~。すまん!』という笑いながら言っているようなイメージです。(^^)/

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ