『針千本飲ます』に近い英語表現

pulling teeth現代の子ども達が何と言っているかわかりませんが・・・

 

昔なら、『指切りげんまん、嘘ついたら針千本飲ぉ~ます』とか言って約束していた子ども達を、よく見かけました。

 

針千本飲ませる』なんて、すごく恐ろしいことですよね。(^^♪

 

英語でも似たような表現があります。

 

少し用法と意味が違いますが、”pulling teeth“という表現です。

 

直訳すれば、『歯を抜く』ということですが、これも、子ども達にとっては、怖いことです。(大人でも怖いですが)

 

この意味は、『かなり困難なこと、嫌なこと』となります。

 

英英辞典(LONGMAN)によりますと、
 

“something is like pulling teeth

 

used to say that it is very difficult or unpleasant to persuade someone to do something

 

(例文)Getting him to do his homework is like pulling teeth.
 
という記述があります。

 

この英語の解説を日本語に翻訳しますと、

 
“something is like pulling teeth”

 

『誰かを説得して何かをさせることは、かなり困難であるか、または、不愉快であることを言うために使われる。』

 

(例文)『彼に宿題をやらせるのは、かなり困難なことのようだ。』
 
針千本飲む』ことも、かなり困難(ほとんど不可能)ですが、(虫歯でもないのに)『歯を抜く』というのも、かなり嫌なことですよね。(笑)

 

前述の例文のように、宿題が嫌いな子ども達に、宿題をやらせるのは苦労しますよね。(^^♪

 

 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

【 人数限定 】 オンラインマンツーマン英会話

オンラインマンツーマン英会話

【 人数限定 】 子供連れのママさん限定・英会話クラス

子供連れのママさん限定

泉佐野・貝塚・泉南・阪南で英会話教室ならGiテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ