『大歓迎!』の英会話表現

You're more than welcome.
 

今、大阪泉州(熊取町などの地域)には、関西国際空港があるので、海外からの観光客が多いようです。

 

正に、『外国人のお客様、大歓迎!』という状態ですね。

 

『歓迎』という日本語を英語に翻訳する場合、まず思い浮かぶのが、”Welcome”ですよね。

 

では、単に歓迎ではなく、『大歓迎!』と英語で表現する場合、どんな英会話文が考えられるでしょうか?

 

それほど難しい英語フレーズではありません。

 

一例としては、

 

“You’re more than welcome.”

 

という英語フレーズがあります。

 

直訳すれば・・・

 

『あなたは、歓迎(welcome)以上(more than)の人だよ!』

 

ということですが、要するに、『大歓迎だよ!』というニュアンスになります。

 

あるいは、”You’re welcome.”(どう致しまして)の強調・丁寧な言い方としても、使われるようです。

 

この英語フレーズを応用して、食事に人を誘う時にも使えます。

 

たとえば、これから皆で食事に行くとして、誘いたい人に対して

 

You’re more than welcome to join us!”

 

と言えば、

 

『これから食事に行くんだけど、一緒にいかが?』というニュアンスになります。

 

英会話スクールGiテックに置き換えれば、泉佐野市・熊取町だけでなく、泉州にお住まいのどんな方々でも、

 

You’re more than welcome to sign up!”
(ご入会は、大歓迎です!)

 

となります。(^_^;

 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 
無料体験レッスン
 
 
 

Presented by 大阪泉州・泉佐野駅前・月謝制英会話教室Giテック

 

サイト内検索

無料体験レッスン

無料体験レッスン

LINEアカウント(LINE@)

割引クーポン等は、LINEで!友だち登録お願いします!

一ヶ月お試しコース

1ヶ月お試しコース10名様限定

公式Facebookページはこちら

Facebookページは、こちら。「いいね!」をお願いします。

英会話Giテック・インスタグラム

インスタグラムは、こちら。フォローをお願いします。

英会話Giテック・ツイッターアカウント

ツイッターアカウントは、こちら。フォローをお願いします。

英会話教室Giテックのブログ

泉佐野英会話Giテックのブログ